4seasons~季節を眺める少しの瞬間

4seasons別館~日記と更新履歴といろいろなことの書き付け場所

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷えてきましたねー

11月も半ばを過ぎてるんで当然ですが、寒いですね。
リアルでもネット上でも周囲で風邪が流行ってるみたいです。
うちのダンナさんも数日前からゴホゴホしてます。
うつらないようにせねば・・・。

さて、先日の記事に書いたしし座流星群極大の日。
今年は17日でしたが、まんまと天気崩れた-。
16日の夜中なんて雨降ってたし・・・。

むーん。
他所はどうだったんだろうなあ。確認もしてませんが;

17日は
今やワタシの身長なんかとっくに飛び越して
でっかくなったうちのちびたの応援に行ってまいりました。
小学校ではバスケをやってたんですが
中学入ってバレーボール部に入り(身内の誰も彼もにナンデ?と聞かれてて笑えた。)
まあそこそこのできなのか
身長がちょっと高めってのが重宝されてるだけかもですが(笑)
メインの2年生となった現在、レギュラーとして試合に出てるようです。

その日は県大会という
一応大きな大会だったのですが会場は普通の中学の体育館で
少しびっくりもしました。笑
体育館って
一般的な所は多分どこも似たような造りだと思うんですが
上の方にカーテンありますね。あれを開け閉めするときの
通路みたいな2F、あとは演劇部が照明置いたりするくらいしか
他に用途が浮かばない場所。そこが応援場所なんです。

でもまあ、逆に、すごい立派な、広い、
応援席も設置されてるような会場よりは
選手たちにはなじみがあって良いのかもしれませんね。と
今にして思います。笑

敷地がとても広い学校だったので、校門からどう行くのか
わからなくて、あたりにいた学生さんに尋ねたのですが
礼儀正しい学生さんたちで、体育館まで案内してくれました。
案内係として待機している男の子たちだったようです。
スポーツ少年は爽やかだなあ、とか微笑ましく見てしまいました。笑
自分の息子に対してはけして爽やかだなどと思いませんが。

試合の結果は、
あまり詳しく書くとどこの学校だとかわかってしまいそうなので
伏せますが
ベスト8で惜しくも敗退でした。そこで勝つと準決勝に進めて
準決勝に進んだ4チームは次の地区大会に出場出来たのですが残念。

でもまあ、
正直、そこまで行けるとも思っていなかったので(←ある意味ヒドイ親。)
上出来ではなかろうか。と思います。
来年の夏で引退までに、まだ数回大会があるはずなので
最後まで頑張って欲しいものです。

私は中学も高校も文化部で、それもチームで何かするというものでも
ないものばかりだったので
運動部の大変さは端から見てるぶんくらいしか判りませんが
きっと私には得られなかった何か が
そこにあったりするんじゃないかな、と
思ったりしています。

いやしかし、
中学生といえども、すごい普通の立派な試合で驚きでした。
もっとこう・・・ぽーんぽーんぽーんそーれ。みたいなかと思ってたけど
普通に
ヒュンッ、バシッ、スパーンッ。みたいな。
(大概失礼だなワタシも。笑)
スポンサーサイト

| days (日々浮かぶこと) | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そらをみあげる



もう今年も2ヶ月をきって、年賀状だとか大掃除だとかクリスマスとかおせちとか
やたらと忙しくなってきますが
そんななか、ああ今年もこの時期なんだな、と思う恒例行事がカレンダー購入。

愛用するようになってもうどれくらい経ちますかねぇ。
上の画像からはAmazonへとびますが私は公式サイトから購入してます。
月光天文台-公益財団法人 国際文化交友会-
月光天文台オンラインショップは
こちらから

・・・実はAmazonと公式、価格が違うので(笑)
カレンダー部分は天体写真。日付部分に月の満ち欠けや季節の情報。
その月が過ぎてめくると裏側に次の月の
星座表や流星群の見られる日時など天文ショーの予定情報や潮の満ち引き
などが書かれています。
我が家ではそのめくったカレンダーの情報部分をトイレに掲示してあります(笑)
天体写真の構成はもちろん毎年変わりますが仕様はずっと同じです。
それが使い続けてる一番の理由かも。
見やすくて見て楽しいことが何より。

宇宙に憧れる。
それはどんな形でも一度はあるんじゃないかと思います。
映画でもアニメでも漫画でも小説でも写真でも図鑑やTVのドキュメンタリーでも。
空を見上げることが好きな人が多いのは
mixiのコミュの多さからもよくわかったりします。
私も昼も夜も月も太陽も星も雲も
天を仰ぐのがとても好きです。←・・・けして<おーまいがっ>の意味の天を仰ぐではなく。笑

宇宙兄弟という漫画があって、アニメ化も実写映画化もされてますが
アニメ化を聞いて絶対見ようと思っててですね、
これ、確か友人には話した気がするんですが
私絶対に夜中の時間帯アニメだと思い込んでて(笑)
番組表探しても全然出てこなかったんですよ。それも当然で、
日曜の朝でした。もう気付いたら回も進んでてがっくりして。
まあDVDレンタルするか・・・と思ってたらアニマックスで始まると知って!
・・・でも、結局アニマックスもすでに開始されてて
見始まったのが第5話からという・・・;

いやしかし。
結局漫画を最初から読み始めたんですけれども。
(最初からそうすればよかったんでは、と我ながら思います。)

宇宙兄弟のように
宇宙へ行きたい行くんだ。という
宇宙飛行士を目指すほどには、情熱はないんですが(笑)
あんなふうに
宇宙を見上げる気持ちが
なんとなく、わかる気がして
アニメ見たり、漫画読んだりするたびに
懐かしいような、昔の自分を思い出した時の、恥ずかしいような
思わず優しい気持ちで、微笑ってるみたいな、
そんな
気持ちになります。

今月の天体ショーメインはしし座流星群。
ちびたがまだ本当にチビで幼稚園にあがる前の年。
家族でクリスマスのディズニーリゾート旅行の前日が
しし座流星群極大の日でした。
100個以上も数えられた流星群は今でも忘れられないです。
ここの所は減少傾向とのことですが、見られるといいな。
晴れますように。

| days (日々浮かぶこと) | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。